2018年 02月 26日

wheel(axle) path

b0049658_10041367.jpg
右のフレームでも、いきなり前方への弧を描くFSRリンクよりはハイピボットですが、左のフレームだと大分Zerodeに近くなってきます。一見、たったこれだけの差なのですが、これがとんでもなく違うんですよね。良し悪しは選択するライダーで変わります。現実、コメンサルは両方販売しています。さて、どなたか、どちらが、どういったライダーがどんなライディングに向いているか、シンプルな箇条書きで説明してくれませんか?
できるものなら、(能書き)垂れる暇あったら(くどいですね)両方同時に購入して、的確に使い分けちゃったらカッコいいなあ・・・私の仲間は仲間どうし分担して、実際そんな事をやってきました。故に優劣の差があったりすると、劣のオーナーは捨石と呼ばれてしまったり・・・でも、そこからがまた腕の見せ所でもあったり・・・楽しかったなあ・・・いや、今も楽しいですよ!

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-26 10:30 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 26日

INTENSE slopestyle V

b0049658_07405127.jpg
これも4,5台?のBIG HITを持っている友人のバイク、入れ替わりも激しいので私も全部で何台(何十台)のバイクを所有しているのか知りません。たまにやって来ると必ず仕様も変わっています。私同様、彼もオークションや海外からの購入で爆発したタイプ、アメリカの友人同様、(能書き)垂れる暇あったら乗って試して気に入ったものだけを残す、といった感じです。口より先に行動するタイプ、いつも山にいます。見ていて気持ちいいですね。これも10万円完成車パッケージのひとつ・・・昔だったら、買えないのに買わない言い訳を一生懸命さがしていたかもしれませんね。

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-26 08:00 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 25日

mountain hopping

b0049658_13274897.jpg
栃木県新ホームトレイルから茨城県旧ホームトレイルへ、どこもコンディションは最高!SMD君、すでに参上していました。トマト、北海道、昼風呂、エスプレッソ、全てクリア、午後は、FOX marzocchi 380C2R2 specialized by k-brosカプチーニャン380Aとカプチーニャン380Bの差し替えテストをやってみます。

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-25 13:48 | 徒然 | Comments(4)
2018年 02月 24日

SPECIALIZED BIG HIT XXV

b0049658_17303712.jpg
私の友人のBIG HITの1台、恐らく新旧BIG HIT合わせて4,5台持っているんでは?私以上のBIG HITマニアとも言えますが、最新鋭レーシングDHバイクを駆るエリートライダーでも、古臭いBIG HITライダーの彼について行くのは大変ですよ。最初にこのバイクで、FOX marzocchi 380C2R2 specialized by k-brosを試すそうです。
そう言えば、最近あちこちのブログで見られる、バルビングの事とか、リアサスの最適化って?と質問されたんだけど、この古臭いBIG HITに入っている、かれこれ20年近く使っている古臭いリアサス、FOXバニラアマチュアペダルも、当時散々バルビング遊びしたんですよね。
例えば、オリジナルの状態だと、このバイクでは、このライダーだと、ここがこうだから、手段としてバルビングを変更して、こうなりました!とか、専門用語をなるべく避けて説明してもらわないと素人にはわかんないよね!まさか、やっとバルビング覚えました!とか、うちはノウハウありまっせ!とか、踏ん張らない構造のフレームだから通常より踏ん張りの強いユニットを入れました!といったレベルの話じゃあ・・・さらには、結局オリジナルのままだと使い物にならないとか・・・はたまた、ビギナーさんだったら、ボクのバイクは最適化されてないのかなあと、いらぬ心配をしたり、私のようにクセの悪い老人なら、オマエ最適化されてますって言った以上、最適化の為にやった事を具体的に箇条書きにできなければフェイクニュースだぜと脅したり・・・恵まれた一部の特権階級?の人にだけ特別なチューニングしている情報より、私のような一般老人ライダーやビギナーさんでも難しいことなく安心して楽しめる情報を宜しくお願い致します。

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-24 18:37 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 24日

my home trail VII

b0049658_09133239.jpg
下り終えたら、こんな所から自転車オヤジが!と思われてしまう所で、地元婦人会?のおばあちゃん達とバッタリ・・・ちょっとバツ悪いところを元気一杯、おはようございま~す!・・・とても優しい笑顔で、朝早くから御苦労さん・・・うれしかったー。やっぱりここは、おとぎの国、朝早くからこんなにも気持ち良くなれるマイホームトレイル、私の理想郷です!
TKI兄い参上!

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-24 09:30 | 徒然 | Comments(0)
2018年 02月 23日

A'thuna Al Thoufuli


I love you, Ghina・・・


[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-23 13:53 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 23日

The ultimate guide to mountain bike rear suspension systems II

b0049658_07581863.jpg
Whether single-pivot, Horst or twin-link, it’s the details of pivot placement that make all the difference. Bikes with the same basic layout often display very different kinematics and ride feel, therefore it would be ridiculous to say that one design performs better than any other.
いろんな都合や縛りが多い人なら、なかなかこうは言えません。ビジネスのしがらみ等で色んな都合や縛りが多い人達とは、得てして結論ありきの話になってしまい、討論になりません。特に私のような小心者は、相手に合わせたりお世辞と褒めまくりで終わってしまいます。特に相手が恐い人ほど・・・さらに、否定的な意見を真正面から受け止められない自分と相手も同じだろうという前提を崩せない自分・・・その方が楽だから・・・苦より楽がイイヨねー、そだねー。
私を反面教師にしていただければ幸いです。
https://www.bikeradar.com/mtb/gear/article/ultimate-guide-to-mountain-bike-rear-suspension-systems-50849/

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-23 08:45 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 22日

The ultimate guide to mountain bike rear suspension systems

b0049658_10503565.jpg
Aaron Gwinさんですら、運良く?チェーンが無い状態で初めて気付いたり、その時のギア位置で変化するファクターもあったり・・・
これから勉強する方々には、良いきっかけになる記事だと思います。理論や口だけなら簡単ですが、手間、暇、お金が多少必要であっても、色々なバイクの特徴を客観的に体で確かめられる、あらゆる意味での環境を作っていって欲しいと思います。少しずつでも視点を持って楽しくやれるなら、どんどん成長できるでしょう。ひとつだけ・・・早くからビジネスの世界に入ってしまうと、客観性の維持には強力な割り切りが必要ですよ。他を否定して自分の都合を持ち上げる低レベルな事でなく、それぞれの欠点潰しの能力や適材適所等の判断力、創意工夫から発明?に至るまで・・・頑張って下さい。向学心のある皆さん、ぜひ私にも、わかり易く教えてね!
https://www.bikeradar.com/mtb/gear/article/ultimate-guide-to-mountain-bike-rear-suspension-systems-50849/

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-22 11:46 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 21日

SPECIALIZED Stumpjumper FSR XXXI

b0049658_10031316.jpg
あと1週間で暖かくなるという週間予報、ちょうど2月も終わります。ほんの一部まだ残雪がありますが、このバイクのイメージ同様、小さな春を楽しんでいます。

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-21 10:08 | 紹介/参照 | Comments(0)
2018年 02月 20日

SPECIALIZED Stumpjumper FSR XXX

b0049658_07474549.jpg
10日夜の雨が雪だったら、春の予感も遅かったでしょう。週間予報では今日も雪でしたが、あったか~いホームトレイルの気持ち良さを知ってしまっただけにイノシシ君共々、もう雪は勘弁してもらいたいものです。今はほとんど心配がないとは言え、昔、高速走行中のスタックダウンの経験のある私はトラウマからか、寒い時のエアサス使用は避けてしまいます。と言っても、10台中この1台だけですが。
それでもこのバイクは、BB下部にぶら下げている500gのオモリで、ミニマムの可愛いマウンテンサーフボードになっています。

[PR]

# by kbrosf1 | 2018-02-20 08:17 | 紹介/参照 | Comments(0)