人気ブログランキング |
2020年 01月 28日

Keeps going and going and going

Keeps going and going and going_b0049658_21361573.jpg



8拍目に次の1拍が来る7拍子の曲は、おもしろいように前に前に前に進んでいくパワフルなbroseの上りにピッタリ!



# by kbrosf1 | 2020-01-28 07:49 | 徒然 | Comments(0)
2020年 01月 27日

King Brose

King Brose_b0049658_17514692.jpg
とにかく、このバイクの印象をひと言で言えば「速い!」、自分のバイクとしての完成度が高いMERIDA eONE-SIXTYの方が単なるDHバイクとしては速くても、ペダリングにおける加速感は歯が立ちません。加速力によるスピードの乗りで特に上りのバームでの気持ち良さは、比較しちゃうとシマノモーターとはまるで大人と子供です。90Nmと70Nmのトルク差は、ちょっと試乗させてもらった時以上にトレイルでは大きなものです。さらに今だ原始的な変速システムの自転車では、チェーンやギアに負荷がかかっている状態の変速はあまりやりたくありません。昔からギアチェンジ毎にペダリングの負荷を抜く癖もついていますが、高負荷のeMTBに乗り出してからは余計気遣ってきました。そして上りでのペダリングの負荷抜きは難しく、たるい、興ざめにもなります。そんなあなたに、brose!と言わんばかりです。あくまでも私の乗り方と体感ですが、シマノモーターの時の半分くらいのギアチェンジでランディングに集中できる気持ち良さを知ってしまった以上、後戻りはできないでしょう。アホのハイパワーではなく扱い易さも備わり、この辺がわかっちゃうとぉ~、王様の称号を獲得できたのもうなずけますね。ドイツの仲間が言ってた事が、よ~く、わかりました。


# by kbrosf1 | 2020-01-27 08:27 | 紹介/参照 | Comments(0)
2020年 01月 26日

FANTIC RIDGE-RUNNER

FANTIC RIDGE-RUNNER_b0049658_12502962.jpg
FANTIC RIDGE-RUNNER_b0049658_12503527.jpg
eバイカーズ、増えてますね。千代田アルプスでeMTBの皆さんとお話させてもらいました。私の好みは世間では人気がないものが多いのに、eMTBに関しては違うようですね。勝手ながら、何かまたたくさんお友達が増えたような感じです。さらに私の拙いブログ、見ていただきましてどうもありがとうございます。また、お会いできる日を楽しみにしております。
さて、チビで短足の私は他人のバイクに試乗すると大方「デカイ!」と感じる事がほとんど、その原因はフレームサイズより、ハンドルとサドルの高さ、ハンドル幅、そしてクランクの長さで感じます。オリエンテーションが始まったこのバイク、幅を詰めたハンドルを目一杯下げて何とか29インチの前輪でも妥協できましたが、ク、ク、クランクが・・・25年以上165mm以下のクランクしか経験のない私には付属してきた170㎜はデカイ!短いクランク、今、税関あたりですかね。
そしてROCKSHOXと言えば私にとってはMAG21以来?エアサスも進化したよなあとも言えるし、結局空気は何も変わっていないとも・・・今日の朝一は寒くてもマイナスではなかったのでそれ程でもありませんでしたが、明らかにモサってガレ場で腕に来るわ来るわ、思わず笑ってしまいました。これもグリス抜いたり減衰機構そのものを変えれば良いのでしょうが、このサスで苦労したくありません。年中朝一から遊ぶ体重の軽い私にとって1日の最大気温差約20℃の安定度をコイルサス並みに保証してくれるエアサスがあれば別ですが・・・もちろん、ある程度の気温と体重が前提なら全く問題ないと思います。コイルサス、今、税関あたりですかね。
前輪は27.5と26、後輪は26と24のバイクしか持っていない私ですが、29インチ前輪の特徴に関してはほぼ予想どおり、次は超タイトなトレイルで試してみましょう。ひとつだけ・・・よく走破性を謳い文句にしている大径ホイールですが、残念ながらこのバイクの現状では、あらゆる観点で私のデュアルクラウンコイルサス+26インチの足元にも及ばないですね。
そうだ、29インチ先輩のOMR夫妻と会ったのにお話できませんでした。目一杯このバイクの自慢をしたかったのに!!!


# by kbrosf1 | 2020-01-26 14:21 | 徒然 | Comments(2)
2020年 01月 25日

高峰 e-MTB ワールド XIX

高峰 e-MTB ワールド XIX_b0049658_10181660.jpg
高峰 e-MTB ワールド XIX_b0049658_10182181.jpg
たくさんの新しい事を体験してショック!何からコメントしていいのかわからない・・・broseの威力、そして約15年前にタンデムで下った坂をアッという間に駆け上がって・・・


# by kbrosf1 | 2020-01-25 10:31 | 紹介/参照 | Comments(0)
2020年 01月 24日

FANTIC XF1 INTEGRA 160 III

FANTIC XF1 INTEGRA 160 III_b0049658_16501377.jpg
バッテリーを外した状態でバイクのバランスを見てみました。私の考える「せめてこれくらいは」の状態にしてからテストしたいので、アメリカからやって来るフロントコイルサス、ドイツからやって来る短いクランクやタイヤを待ちたいところですが、我慢しながら乗ってみましょう。まずは付属の短いリアサスユニットのマッドガード、肝心の稼働するユニット下側取付部はむき出し、メインピボットも高圧泥水吹き掛け機の後輪から守りたいので、SMD師匠に習い、型紙から起こしてマッドガードを作りました。私には最も辛そうなROCKSHOX YARI、ちょっと工夫したら起点が上がりました。私には拷問のような760mm幅のハンドルも680mmに、その他オリジナルから変更したのは、リアサス、ステム、ペダル、サドル、そして私には重心が高くてバランスが悪いドロッパーポストも撤去しました。この位置での400g~500gの重量差は、バイクの重心位置、バランスは、とんでもない差となりますからね。おかげで、ホースワイヤー類も大分整理できました。いつもながら、子供用のセッティング、ポジションを作るのは大変です。22日の写真とは間違い探しクイズみたいですね。


# by kbrosf1 | 2020-01-24 17:31 | 紹介/参照 | Comments(0)
2020年 01月 23日

vent LDV500

vent LDV500_b0049658_20075309.jpg
こんなん、出ますよ~。このバイク、走行中リアサスの動きに気を取られて転倒者続出かも・・・


# by kbrosf1 | 2020-01-23 09:09 | 紹介/参照 | Comments(0)
2020年 01月 22日

FANTIC XF1 INTEGRA 160 II

FANTIC XF1 INTEGRA 160 II_b0049658_17232631.jpg
残念ながら今尚、寒い時のエアサスは辛いものがありますね。付属されてきたフロントサスはROCKSHOX YARI、えっ、ちょっと短いんじゃないの?と思ったら初めからスタックダウン状態、ネガティブ側のエアバルブが無いので試しに強く引っ張ったら直りました。それでも私の適正値50PSI前後では多少戻りきらず、寒さでリバウンドは開放のみ、セッティングしたくてもできません。昔FOXも、サス全長は出た目で乗りな、みたいなサスがあったけど、それでジオメトリーがどうのなんてよく言うよ、なーんて心の中で思った事がありました。という事で、今回も私より体重があって、なるべく寒い時は乗らないライダーさんが羨ましいという結論です。このバイクのポテンシャルを少しでも見い出す為に、高性能じゃなくてもいいんです、私の体重でも「まとも」に動くサスで試してみないと・・・
悲しきかな付属されてきたリアのユニットも同様、たまたま軸間の同じコイルサスが落ちていたので交換してみました。私愛用のダブルバレルというわけにはいきませんが、付属されてきたエアサスよりは遥かにまとも、これからの最低限のテストライド用にはなるでしょう。軸間は同じでもユニットストローク長がちょっと長いので、FANTIC XF1 INTEGRA 160じゃなくて・・・いーち、なーな、ゼーロ、だぁあああああああ!!!


# by kbrosf1 | 2020-01-22 18:01 | 紹介/参照 | Comments(0)
2020年 01月 21日

The Chiyoda Alps mountain range XXI

The Chiyoda Alps mountain range XXI_b0049658_20064192.jpg
先日、このロックセクションでの下りの練習をしていた若者に出会いました。ふと思い出して私も上りに挑戦しましたが、高峰に続き見事撃沈、今回も諦めるとします。ペダリング無しの下りより、ペダリング必須の上りの方が難しい、やはりアクセルモードが欲しい・・・


# by kbrosf1 | 2020-01-21 10:15 | 徒然 | Comments(0)
2020年 01月 20日

FANTIC XF1 INTEGRA 160

FANTIC XF1 INTEGRA 160_b0049658_17283820.jpg
高峰にやって来たレンタル用バイク、さっそく私が拙いテストレビューをしたいと思います。まずは私の身体的特徴、チビ、短足、軽量という前提であることを御承知おき下さい。パーツの変更はいずれ、まずステム下のスペーサーを取り除き、ライズのあるステムを逆付けで落としてハンドルをクランプ、オリジナルパーツで最も低いハンドル高にしました。サドルのアングルと位置を変更、そしてフロント及びリアのエア圧を推奨値に・・・
電源を入れる前の印象・・・やはり私の体重では、フロント、リア共にサスには無理があるようです。29インチ、デカッ!
さて電源オン・・・現状では25km/hの制限があるとは言え、ペダル数回転、あっという間に25km/hに達してしまう加速感にビックリ!これはトレイルで武器になりますね。私のMERIDA eONE-SIXTYと同じニトロシステムを入れたら・・・
https://kbros.exblog.jp/29498270/
https://kbros.exblog.jp/29770548/


# by kbrosf1 | 2020-01-20 18:00 | 紹介/参照 | Comments(0)
2020年 01月 19日

MERIDA RIDGE-RUNNER VII

MERIDA RIDGE-RUNNER VII_b0049658_19440182.jpg
リッジラインから派生する新しいルート、みっけ!相変わらずeMTBだと、やりたい放題ってな感じです。今日はべんべら庵の駐車場が軽のオープンカー軍団に占領されていました。私も乗ってる4気筒コッピー君が6台!帰りに寄った高峰では私も乗ってるデュアルクラウン仕様MERIDA eONE-SIXTYのライダーさんも・・・何かお友達がたくさん増えたような一日でした。


# by kbrosf1 | 2020-01-19 20:01 | 徒然 | Comments(2)