人気ブログランキング |

<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 31日

SAINT HUBS

b0049658_1519445.jpg

このハブの出現で取付剛性、精度の高い専用ローターも含め、機能、性能、耐久性、価格・・・そして安全性に至るまで助けられています。

by kbrosf1 | 2005-08-31 15:25 | 紹介/参照 | Comments(0)
2005年 08月 29日

いつのまにか

b0049658_164254.jpg

我が家の住人になり、さらに4匹ものベイビーが生まれてしまいました。この先の倉庫の片隅にベイビーがいますが、さすが母親、こうしてガードしているようです。(安易に物を取りに行けなくなってしまいました。)今のところすくすく成長しているようで、おっぱいの時間にはかわいい泣き声も聞こえます。
傍から見れば普通の当たり前のことでしょうが自分の事となれば一生懸命育てること、自転車も売る側からすれば多数のうちのひとつでも買う側からすればすべてである事、一生懸命育てることも忘れたくないものです。

by kbrosf1 | 2005-08-29 16:18 | 徒然 | Comments(0)
2005年 08月 28日

Munehiko 3

b0049658_17113375.jpg

いよいよ、でっかい長男のスタートです。

by kbrosf1 | 2005-08-28 17:12 | 紹介/参照 | Comments(2)
2005年 08月 25日

ヘッドパーツの変遷

b0049658_2341927.jpg

この3個のヘッドパーツは同規格(オーバーサイズ)のものですが、左側は皆さん御存知の市販品KING、中央が改良版、右側はさらなる改良版です。さしずめXC用、FR用、DH用といったところでしょうか。市販品のKINGと比較して中央のものは、写真のとおり上のキャップのベアリングの中に入る部分と本体のヘッドチューブに入る部分が延長され、ベアリングも大口径化されています。右側のものはさらに大口径ベアリングを使ったことで内側にクリアランスが生まれ、フレーム圧入する際専用工具なしでベアリング内側の本体を押す事ができます。ベアリングを押しての圧入は論外として、これまで専用工具で本体上面を押すのも本体を開く力が働く事にどうも不安がありました。実際、オーバートルクで圧入されたこの手のヘッドパーツは、本体に圧入されているベアリングが簡単に外れます。フレームのヘッドチューブの上面、内面、同規格でもヘッドパーツ自体の実寸法の相違、スタックハイトなど、無作為に選んでただ付ければよいとはいかないようです。同じ自転車でヘッドパーツのみ変更するとよくわかるのですが、実走行時のハンドリングまで変わります。
ねっ、たOいさん!

by kbrosf1 | 2005-08-25 13:51 | 紹介/参照 | Comments(0)
2005年 08月 23日

付くには付くのですが・・・

b0049658_18344766.jpg

このようにバリが残っていたり、面が出ていない、水平垂直でないディスクマウントのフォークやフレームが結構あります。付くには付いて使うには使える場合もあるのですが、場合によっては制動力やタッチ、キャリパーやローターのコンディションなどにも影響がありますので気遣いたいものです。

by kbrosf1 | 2005-08-23 18:43 | 紹介/参照 | Comments(0)
2005年 08月 17日

Mitsuru 3 「魅惑のチキハウス」完成

b0049658_68333.jpg

山を疾走すれば目立つこと間違いなし!山で失踪しても発見し易いこと間違いなし!ですね。

by kbrosf1 | 2005-08-17 17:05 | 紹介/参照 | Comments(1)
2005年 08月 13日

Michiko 3 「情熱のリトルプロビンザーノ」完成

b0049658_652414.jpg

とりあえず完成です。スプリングやオイルも数回交換して悩みましたが、ポジションも含め満足していただけるか心配です。しかし島田君のこのレンズ、立体的に写りますね。

by kbrosf1 | 2005-08-13 14:36 | 紹介/参照 | Comments(4)
2005年 08月 07日

Canadian style

b0049658_1544362.jpg

日加合同事業 の賜物ですね。

by kbrosf1 | 2005-08-07 15:08 | 紹介/参照 | Comments(0)
2005年 08月 04日

FOX 36 vanilla

b0049658_18313374.jpg

思ったとおり、40シリーズの減衰のかかり方になっていました。これは・・・

by kbrosf1 | 2005-08-04 18:35 | 紹介/参照 | Comments(0)