<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

零号機

b0049658_17491890.jpg

これがDEMO9零号機、関係者向けロット日本初入荷品です。今回はMonster200のオイル交換です。すでにこのF.サスを知らないMTB世代もいるのではないでしょうか。「うわばみ」の如くオイルも大量に使用するこのサスの重量は約6kg、この零号機との組み合わせで約22kgです。残念ながら、このサスもフレームも生産中止になってしまいました。この組み合わせでしか手に入らないものがあるのですが・・・Nさん、えー具合に仕上がってますよ。
[PR]

by kbrosf1 | 2009-06-30 18:02 | 紹介/参照 | Comments(0)
2009年 06月 28日

charging disk brakes with oil

b0049658_1763334.jpg

私の仲間達は現在、新規購入のディスクブレーキは100%シマノ製になってしまいました。このバイクは今回、新型レバーに交換です。シマノ製で1台分、約6時間の作業ですが、完璧にcharging upしたときには感動すらあります。ちなみに私のバイクのほとんどは、余りもののシマノレバー+ヘイズキャリパーです。
[PR]

by kbrosf1 | 2009-06-28 17:18 | 紹介/参照 | Comments(0)
2009年 06月 23日

year by year

b0049658_17503179.jpg

何度も紹介してます、私の長年愛用しているお気に入りバイクですが、今回はオークションを利用してバッシュガードとチェーンリングを小さくしました。さらにサスペンションのスプリングやレバー比も低レートに(減衰量なども変更しましたが)。年々、確かに遊ぶ場所、遊び方も変わってはいるのですが、またリア26インチに戻したこともあり・・・などの理由はあっても、やはり「歳」が最たる理由のようです。
例えば上りのインナーギア、リア24インチなら一般的な22Tでも何とか、でもリア26インチは20Tが欲しいです。20Tが使えるPCD94がマイナーになり、それ用のパーツが手に入りづらくなりました。今回はこの場をお借りしまして、FC-M750-5用5アームアダプター(Y1C7 11000)、どなたか使っておられないものがあれば、または在庫で持っておられるショップさん、お譲りいただけばと思います。連絡お待ちしております。
[PR]

by kbrosf1 | 2009-06-23 18:15 | 徒然 | Comments(0)
2009年 06月 18日

restore

b0049658_19133329.jpg

しばらく前のフレームですが、倉庫の片隅でジャンク化していたものです。フレームのR.サスばかりかF.サスも抜けた状態、F/Rディレーラー共にガタと湾曲、キャリパーピストンは固着、ホイルもブレブレ、リンク、ハブ、ヘッドパーツ、BBもゴリゴリ・・・どこかのローウィルマニアのお言葉ではありませんが、お金をかけずに頭と手間で何とかするのもいろいろ学べて楽しいものです。
現在のフレームのリア24インチ仕様は26インチと汎用できるものがほとんどですが、このフレーム、いち早く24インチ専用を謳って出現しました。当時は私も現在ほどリア24インチの楽しさを知らず手放してしまいましたが、今だからこそこのフレームに乗ってみたくなり少々拝借してレストアしてみました。サスは当時よりオイル依存度の高いまったく異なるセッティングですので、新たな楽しさを味わえると予想しています。F/R共気持ち良く動く6インチスペックの上れる(インナー付)リア24インチバイク、15.5kg、どれだけのレストアができるかは、どれだけ自分自身をレストアしてきたか、と反省する今日この頃です。
[PR]

by kbrosf1 | 2009-06-18 19:45 | 徒然 | Comments(2)
2009年 06月 06日

vs M3

b0049658_13205053.jpg

k-brosの衰退?は若者達を育成できなかった事、しかしこのところ年配の輩達の元気度も捨てたものではないようです。年々仕事が忙しくなっても、好きなことをする為には何とか工夫しながら時間を作ろうとしています。新参M3ライダーと勝負のときが来ました。私の使用するマシンはもとはH社の社員達のもののひとつ、このM1です。当時このボックスフレームのデザインに憧れ購入した方々も多かったと思いますが、各フレームパーツの取り付け位置でかなりのバリエーションが出せる(いろんな制限もクリアしなければなりませんが・・・)このフレーム、なかなか奥が深いものです。
さて今回は新鋭M3(ほんとの新鋭はM6ですが)に対抗すべく、DHXユニットとDorado improved、軽量化も図り16.5kg・・・ロックセクションは完全に勝ちですね。
[PR]

by kbrosf1 | 2009-06-06 13:52 | 徒然 | Comments(0)
2009年 06月 04日

The last enduro M

b0049658_1135196.jpg

他店からやってきたフレーム(一部のパーツも)ですが、K君の手持ちのパーツなど、アチコチかき集めてやっと完成しました。最後のエンデューロ、ひとつの歴史?の終焉といったところでしょうか。
このフレームは、リアユニットで人気のあったものです。DHXに変更したM1もそうでしたが、まともなフレームであれば一昔前のフレームもリアユニットで激変します。もちろんフロントサスもチェンジしたりチューニングの変更等バランスも考慮しなければなりませんが・・・特に3~4kg台の一昔前の造りの良いDHフレームを里山DH用軽量バイクにするのがお勧めです。
[PR]

by kbrosf1 | 2009-06-04 18:45 | 紹介/参照 | Comments(0)