人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

変な・・・

b0049658_1594231.jpg

strange,funny,odd, peculiar,suspicious,eccentric・・・確かに・・・
いやあ、山は絶好調です!!!

by kbrosf1 | 2011-04-30 15:14 | 紹介/参照 | Comments(0)
2011年 04月 29日

The first day during many national holidays

b0049658_18391260.jpg

今日は強風後の倒木整理でした。
相変わらず、この「303RXC」が楽しくて仕方ありません。スペックがもたらす下りでの余裕は当然として、強引に付けたフロントのインナー付というところがお気に入り、上りも比較的楽ですし、下りの性能を一切犠牲にしたり妥協していないところは、中途半端な「オールマウンテン」とか「フリーライド」といったバイクでは味わえない醍醐味です。私の好みでルックスも良く、単なるストローク量だけでなく質の高いサスペンションをあらゆるシチュエーションで安定して仕事させるフレーム、今のところ最も気に入っているバイクになっています。
明日からが本番!

by kbrosf1 | 2011-04-29 18:41 | 徒然 | Comments(0)
2011年 04月 25日

just before summer II

b0049658_18542895.jpg

新緑、春うららバージョンといったところでしょうか?
*MINION DH F 26×2.5 フォルダブル 845gの入荷は、5月中旬以降だそうです。

by kbrosf1 | 2011-04-25 19:05 | 紹介/参照 | Comments(0)
2011年 04月 24日

just before summer

b0049658_1652033.jpg

昨日の雨と暖かさが、緑に拍車をかけたようです。
願い~手をとりあって http://www.youtube.com/watch?v=NPxnrehqW9I

by kbrosf1 | 2011-04-24 16:52 | 徒然 | Comments(0)
2011年 04月 23日

rival

b0049658_144614.jpg

SGRモンスタープロジェクト第一弾のバイクとほぼ同スペックですが、遊んでいる場所と年齢が違うとこのバイクになる、ということでしょうか?

by kbrosf1 | 2011-04-23 14:50 | 徒然 | Comments(0)
2011年 04月 17日

across country

b0049658_1482573.jpg

私の場合、CROSS COUNTRYというよりACROSS COUNTRYです。
一気に暖かくなり、一気に開放的になる筈だったのですが・・・

FOX40で御質問をいただきましたAさんへ
購入時のスプリングのままでお乗りとの事ですので、恐らくスプリングに付いているグリスが潤滑オイルと攪拌され重くなっているのが原因だと思います。だとすれば、ダンパー側は問題ない筈です。
私達のように厳寒?の冬季も乗っている者は、サスペンションに限らず、グリス、オイルには気を遣った方がいいようです。リアハブのフリーなども特に大切な一例ですね。

by kbrosf1 | 2011-04-17 14:12 | 徒然 | Comments(0)
2011年 04月 03日

MAXXIS CROSS COUNTRY TIRE II

b0049658_13575825.jpg

軽くなっても、やはり「Minion」、KENDAより良くも悪くも戦闘的になりますね!

by kbrosf1 | 2011-04-03 14:13 | 紹介/参照 | Comments(2)
2011年 04月 02日

MAXXIS CROSS COUNTRY TIRE

b0049658_16145664.jpg

マキシスから新しく発売されたクロスカントリーカテゴリーに入っている「MINION DH F 2.5」です。
http://www.maxxis.jp/xc_minion_dh_f.html
私の現在の環境では、ホイール外周(タイヤ、チューブ、リム、ニップル)が1700g以下というのがひとつの目安になっています。自転車の総重量は気にしませんが、バネ下はサスペンションへの負担や上りに対して気になるところです。しばらくKENDAのfoldingタイプ2.5を使用しておりましたが、やっとMAXXISからも同タイプが発売されました。cross country tire?などと銘打って、この手のハイボリューム、ライトウェイトタイプが新発売になる理由がわかるのは、かなり「やり込んでいる方々」かもしれませんね。
KENDAよりグリップが高くなる予想がつく分、加速感が損なわれないか不安ですが、指定空気圧がKENDAより高く設定されているので、まず4bar(58psi)あたりで乗ってみようと思います。

by kbrosf1 | 2011-04-02 16:36 | 紹介/参照 | Comments(2)