<   2012年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

V-10 CARBON musical III

b0049658_19173522.gif

自称「マウンテンサーファー」の私も、さすがに春先までは「薄底軽量ビーサン」はお休みです。約10年ぶりに薄底軽量シューズを購入しました。薄型軽量ペダルを生かすべく愛用のビーサンの片足約100gより重いですが、片足約130gだそうです。今回はV-10のカラーリングに合わせてみました。闇市?で、¥1,999
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-31 19:26 | 紹介/参照 | Comments(0)
2012年 01月 29日

choosing tires II

b0049658_18205778.jpg

「NOKIAN Gazzaloddi Jr」・・・なつかしいですね。100kmダウンヒラーSGR師匠お気に入りの新品ストックですが、澤モンスター、Double Barrelと共に、師匠曰く「言い訳できないバイク」になりました。スプリング、3チョイス目にて完成です。お気をつけて・・・
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-29 18:34 | 紹介/参照 | Comments(0)
2012年 01月 27日

choosing tires

b0049658_844693.jpg

The first thing you should do when choosing mountain bike tires is decide what kind of riding you will be doing and in what terrain you will be riding.・・・まったくその通りなのですが・・・
仲間内で定番化し、私も大好きな「MAXXIS 26x2.50 Minion DHF 3C/EXO」ですが、表記数値は別として、ほとんど同じ太さと重量の「schwalbe 26x2.35 Muddy Mary」に変更してみました。MTB、いや地を走る乗り物の優先度が「タイヤ」である事は誰もが否定しないと思いますが、それだけに選択で悩むのも事実です。テストライドにおいてもタイヤ以外を同条件で、空気圧を変更しながら試しますが、乗る場所やコンディションはいずれにしましても、サスペンションの性能やセッティングでも印象が変わる事も多い為、かなりの労力が必要な場合もあります。さらには、ブロックカットやコンパウンド等・・・ちなみにこの「Muddy Mary」、2種類の太さと4種類のコンパウンドがあるそうです。2.5の太い方のテストライダーは、「69ちん」です。
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-27 20:44 | 紹介/参照 | Comments(2)
2012年 01月 26日

SGR report

b0049658_19392713.jpg

うちの仲間なら、どこなのかすぐわかりますね。リュージュコースと化してしまったような???早く解けてもらいたいものです。
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-26 19:41 | 紹介/参照 | Comments(0)
2012年 01月 23日

I'll be intense!

b0049658_1957430.jpg

いよいよ、「これ」がやって来ます。同時期に2台の「INTENSE」・・・作り甲斐がありますね。
P.S. 以前、マイクって奴に「ドラッグディーラー」呼ばわりされました。カナダから彼の奥さんが、うちに来てくれましたが、もしかしたら私は世の奥様方の敵なのかもしれません。今日もSGR師匠が来てくれ、ブレーキ限界の高いサスペンションを評価してくれましたが、「気持ちの良くなるものを作る男」というより、自分が先に見つけて教えているだけなのですが・・・まっ、同じようなものですね。理解のある奥様からありがたいメッセージをいただき、涙が出ます。世界一の「M9」にしたいと思います。安全に楽しみ、いつも心身共に健康で奥様方にも気に入られるよう、お互い頑張りましょう???
SGR師匠の報告で、Mt.Kは予想以上に雪が残っているようです。「試練」「訓練」を御希望の方はどうぞ!
P.S.2 右の「Chain Reaction cycles」へ飛んだ後、右下の「新しいパートナーリンク」を見て下さい。また、うちに戻れます。
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-23 20:01 | 紹介/参照 | Comments(4)
2012年 01月 22日

This bike hits the spot?

b0049658_15474130.jpg

うちの仲間は、ヘビー級、ロングストローク、ロングホイールベース、ローBB height、そして高性能サスペンションバイク・・・俗に懐の深いバイクは、皆さん持っています。SGR師匠も例外ではありません。久しぶりに見てビックリ!玉手箱の「P.3」、彼の能力には改めて脱帽します。ショートホイールベースの新たな武器「Mt.K special」を与えてしまったようです。
BIG HITのdoubl barrel用スプリングは、新たなものをCRCから取り寄せ中です。もう少々お待ち下さい。spherical bearing仕様で無事取り付けできましたので、本体といっしょに来たスプリングで試乗しましたが予想以上でした。リアも「澤モンスター」になったようです。
雪でなくて良かったー!今週末はまたスロットル全開ですね。
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-22 15:58 | 紹介/参照 | Comments(2)
2012年 01月 20日

a ratio of 3 to 1 III

b0049658_20343232.jpg

2.83、2.66、2.56、2.40、2.38・・・そして、「Ghost」は2.25だそうです。ratioが低ければ全て良しとは言えませんが、楽しみですね。
ただ私のような軽量ライダーは、低レートのスプリングが存在しないのと、ユニットも既製のままでは・・・
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-20 21:03 | 徒然 | Comments(0)
2012年 01月 16日

a ratio of 3 to 1 II

b0049658_1932062.jpg

このフレームも仕様によっては、前々記事の「15kg brothers」の一員に加わる事ができるのですが、現在の仕様で17kg台、M-1やV-10より重くなっています。2010年 10月 24日の記事のとおり、私にはM-1やV-10より明らかに速く走れます。自転車と体重比においても、リアサスも、303と共に「a ratio of 3 to 1 」を下回っている理想形です。さらには、16ノッチのリアハブでdouble barrel仕様のハイピボット・・・「魔法の絨毯」と呼んでいる所以です。若い方々や上手なライダーさん達は、こんなバイクに乗ってはいけませんよ!
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-16 19:16 | 徒然 | Comments(3)
2012年 01月 15日

A new dawn for us!

b0049658_20341563.jpg

KYM先生が訪ねてくれました。同じ年齢で自分と同じような考えを聞いて、とてもうれしかった・・・やはり昨年からの流れもあって、今年から何かが大きく変わるような気がします。
New TKI号です。私同様ハイピボットの誘惑に負けてしまったようですが、若いんだからSGR師匠のように硬派を貫かなくちゃ!今年は、USA vs GER vs NZLといった感じですね。私もV-10で修行して、303で勝負です。どこからか、不気味な「Ghost」の気配が・・・
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-15 20:37 | 紹介/参照 | Comments(0)
2012年 01月 14日

15kg brothers~突然ですが、

b0049658_16242020.jpg

前記事のP.3、Enduro FSR 150、そしてこのバイクの重量は15kg台です。下り遊びの為の、上って下りての繰り返しには、一般的には適当な重量なのかもしれません。が、私のように乗って上る事ばかりでなく、押して上るのもアリ人間にとっては、やはりヘビー級DHバイクの方が魅力的です。
でも、DEMO6として甦ったこのバイク独特の楽しさがあるのも事実、まったく同重量のV-10、そして全記事のバイク達も含め、同じ場所で遊んでいても「楽しさ」のバリエーションが、また楽しいですね。
突然ですが、新生Mt.Kコースの道路工事がいきなり始まりました。上がり口から通行止めとなっています。2月末までの工期ですが、1月一杯は上がり口に車を止めて自転車でも上って来ないで欲しいそうです。
区間は未舗装が始まったところから車を止めている広場までなので、頂上側から降りて行けばOKです。この期間は遠回りでも、消防署左折からの迂回で行くしかありませんね。
[PR]

by kbrosf1 | 2012-01-14 17:04 | 徒然 | Comments(0)