人気ブログランキング |

<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

BOS IDYLLE

b0049658_18175291.jpg
私のような遊び人に試す機会をいただき大変恐縮です。しばらく私のFOXモンスター40はお休みです。
2012年 03月 04日の記事(in regular order)のように、トップキャップを外しフルボトムの状態での取り付け作業中、たまたま自転車好きの方がお見えになりました。何をしているのか尋ねられましたが、現在の正立サス成型アウターレッグ仕様ありのまま使用世代?とのギャップを感じました。私のように別体ブレース時代から始まっている世代は、やはりサス単体の精度、そしてフレームやホイールとの取り付け精度がどうしても気になってしまいます。実際、サスを取り付ける際の締め付けるボルトの順番で取り付け精度が変わります。さらに私のように同じメーカーの同じサスを何本も見られる環境の人間なら、メーカーやグレード、コーティングやシールやオイルの種類・・・そんな良し悪しを大きく上回る個体差の恐ろしさも承知しています。最近も有名プロショップで取り付けてもらったという、スリーブが「きちんと」打ち込まれていないハズレ高級サスを何の疑問もなく使用しているライダーさんがいらっしゃいました。I'm very sorry!!!
という事で、このサスもフルボトム状態でホイールまできちんと取り付け、起点まで戻してハブがレッグに接触しない側のアクスル固定ボルトのみを緩めても・・・まったく変化なし。ここでひと声、「よっしゃー!」と独り言なんぞ出るのは、やはり古い人間なんですね。もちろん私の目安、プリロードゼロで小指の力だけで動き出すフリクションの無さも確認していますので、第一関門は見事クリアです。


by kbrosf1 | 2014-07-31 20:26 | 紹介/参照 | Comments(2)
2014年 07月 29日

cooperation

b0049658_19053810.jpg
TKI兄いの好意で使えることになったTHE FRONT SUSPENSION、オーリンズが未定なので当分楽しまさせていただきます。
という事で、いつもの自分用スプリング探し、ほぼ代用できそうなものも見つかったのですが、純正Green k=0.60(<60kg)をフランスから日本に送ってもらおうとしたら送料込91.58ユーロ、結構なお値段ですね。以前の代理店アキコーポレーションさんにも問い合わせてみたら、運良く1本あるとの事、ご親切に対応いただき、いつもお世話になっているNEO CYCLISTAさん経由で手に入りました。皆さんの好意、大変感謝です。


by kbrosf1 | 2014-07-29 20:04 | 徒然 | Comments(0)
2014年 07月 27日

This is the Mountain surfin' VI

b0049658_10481121.jpg
ブログを見ていただいている方から、マウンテンサーフィンとは何ですか?という質問をいただきました。過去の記事でもおわかりになると思いますが、今回は別の観点で・・・
基本は快楽の追求、気持ち良さを邪魔するものは極力排除するという事でしょうか。特に暑いこの時期、ウエア、プロテクター、ヘルメット・・・最悪です。さらに、汗・・・意地でも自転車に落としません。タオルの使い方を工夫していますが、私は汗と高圧洗浄機は絶対に自転車に当てません。そして下り終えた後、速やかに全身の汗を流します。要は水浴びです。下り終えた充実感に輪をかけて、抜けるような爽快感が味わえます。自転車搬送車に泥と土は持ち込んでも汗だけは持ち込まず、約30分の帰路もサラサラ感で一杯です。今日は帰宅一番、冷えたスイカが待っていました。最高です!


by kbrosf1 | 2014-07-27 12:03 | 徒然 | Comments(0)
2014年 07月 26日

This morning in Tsukuba XXII

b0049658_10554878.jpg
梅雨明け後、毎朝山に行っています。閻魔蟋蟀さんのお陰でトレイルもクリーンナップ、雨で掘れてガレたところに、このところの晴天続きでカチカチに固まり、最高に楽しいコンディションです。今のペースは約3時間で4本、4本目の上りでは時々「クラッ」と来ますが、サルサを聞きながらだと下りとはまた違ったハイになれます。マウンテンサーフシーズン、真っ只中!
さあ、今日はお祭りです。食いまくるぞ!


by kbrosf1 | 2014-07-26 11:10 | 徒然 | Comments(0)
2014年 07月 23日

Kawasaki Ninja IX

b0049658_07204861.jpg
2015 ZX-6R、どうしようかなあ・・・


by kbrosf1 | 2014-07-23 07:22 | 紹介/参照 | Comments(0)
2014年 07月 21日

the end of the rainy season II

b0049658_13310491.jpg
週間天気では、今日の夕立以降の傘マークが消えました。このところ続いた山頂のMistyも終わりでしょう。上りには暑くなく楽なのですが、やはり夏は灼熱地獄が似合いますね。
この場所に1本だけ目だっている植物です。何というのでしょうか?


by kbrosf1 | 2014-07-21 13:44 | 徒然 | Comments(0)
2014年 07月 20日

Takamine MTB World

b0049658_16220623.jpg
定番の午前中はMTBで山遊び、午後はオートバイでツーリングでしたが、たまたま帰路の50号線で止まった信号が懐かしき高峰への入り口・・・誰もいなかったので忍者君で入れるところまでお邪魔しました。もちろん、ジャンプはしませんでしたよ。
いよいよ梅雨明けです!


by kbrosf1 | 2014-07-20 16:30 | 徒然 | Comments(0)
2014年 07月 19日

DAIHATSU COPEN II

b0049658_16233290.jpg
今回の交換を機に、165/50/15からエコ系165/55/15にしてみます。


by kbrosf1 | 2014-07-19 16:28 | 紹介/参照 | Comments(0)
2014年 07月 15日

High Speed Downhill II

b0049658_20533926.jpg
懐かしいお話をもうひとつ・・・
お粗末なDHバイクから一歩脱却?した時期でしょうか、昔、猫足タッチなどという表現が流行ったことがありました。その後、不用意とか、無駄なとか、安易に動くものが否定され、凝り固まったサスペンションバイクがもてはやされ出しましたが???
当時見させていただいたバイクのほとんどが、猫足タッチにすらならないものでした。固めたものではなく、固まったものでした。減衰ではなく、フリクションという事ですね。
幸運にも、私のバイクは猫足タッチのものばかりです。昔と違うのは、昔の猫足タッチから腰のある猫足タッチまで、きちんと可変調整できる事です。残念ながら今でも、やっとセッティングが出たと言って乗っている方々も多いようですが、セッティングはコンディションでやるもので、指定されたものや決まったダイヤル位置ではないと思います。調整ダイヤルでわかり易く変化しないバイクは要注意、セッティングを出すという事ではなく、セッティングが出せるようになる前作業が必要という事でしょうか。
玉砂利、浮き砂利のHigh Speed Downhill、バイクの基本性能が試されます。


by kbrosf1 | 2014-07-15 21:37 | 徒然 | Comments(0)
2014年 07月 13日

HONDA Fire Storm VTR

b0049658_12070598.jpg
懐かしいお話をひとつ・・・
オートバイ自体も懐かしいものですが、左下に延びている、よく爆発したJUDYのカートリッジがSteering Damper、自転車用もあったのですが、私はチューブレス同様、手を出す気になれなかったもののひとつです。今でも販売されているのでしょうか?


by kbrosf1 | 2014-07-13 12:25 | 紹介/参照 | Comments(0)