人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 30日

The Fly III

b0049658_13395499.jpg
これも壊したくないバイクのひとつです。私の場合、バイクのロングストローク化は、チビ、短足、軽量という自分の身体的ハンデ?との戦いの歴史でした。FOES社の現行モデルを含めても個人的にはFOX仕様のこのバイクが今でもベストです。当時このバイクだけの為に作られたピロボール入り軸間寸法可変のFOXユニット、約6,7,8インチのストローク可変、フローティングキャリパーマウント・・・豪華装備?です。お陰で、ヘッドアングル、ストローク、BBハイトの変更も、ほとんど独立して可能です。理想に近いですね。ストローク可変に応じて、専用スプリングも3本用意してあります。現在は比較的ヘッドアングルを寝かせて、BBハイトも落とし、7インチストロークでサドルも下げられる身の丈ちょうど良い仕様・・・メインピボットがDEMO9同様ですので、おおよそですが、理屈ではDEMO9の場合ここから2インチ(約5cm)サドルを上げなければならないと言えば、私の苦しみ?も理解していただけますよね。私のようにハンドルとサドルを下げる苦労がなく、初めから27.5インチ以上のタイヤクリアランスを誇るスーパーモンスター仕様のDEMO9のライダー諸君、ぜひフロント27.5インチ仕様をお勧め致します。恐らく世界最強のMTB?になる筈です。


by kbrosf1 | 2015-03-30 14:25 | 紹介/参照 | Comments(0)
2015年 03月 29日

Softly As In A Morning Sunrise

b0049658_10374262.jpg
暖かくなって夜明けと共に山に行きやすくなりましたが、ライディング途中で朝日が射してくるとうれしいものです。昨日のYETI 303RDHの征服感、圧倒感は得られませんが、何気に何事もなく下り終えているこのバイクの爽やかさも捨て難いですね。


by kbrosf1 | 2015-03-29 10:49 | 徒然 | Comments(0)
2015年 03月 28日

YETI 303 RDH VI

b0049658_10511245.jpg
気持ち良くて、気持ち良くて・・・気候も良くなり、トレイルのコンディションも、もちろんFOXモンスター40 TEDとDOUBLE BARREL仕様のこのバイクを持ち出せば、私にとっては最高と言う言葉以外ありません。今更ながら、このバイクの加速感にはゾクゾクの連続、昨日のバイクがバイクなので尚更です。
4本やって戻ってきましたが、いつものとおり、さあ食べるぞ!!!


by kbrosf1 | 2015-03-28 11:02 | 紹介/参照 | Comments(0)
2015年 03月 27日

Spring has come III

b0049658_17585113.jpg
寒さが抜けたー!という感じですね。工事も終わり、カラカラのトレイルが待っていますよ、皆さん!


by kbrosf1 | 2015-03-27 18:06 | 徒然 | Comments(0)
2015年 03月 25日

Panaracer Flat Away

b0049658_18070908.jpg
久しぶりに海外からやってきた、Flat Away ! 残念ながら今では国内販売していないようですが、パンク対策されていないタイヤでは今尚お世話になっています。これを使い出してから刺さるパンク、さらにサスペンション性能が上がってからリム打ちパンクと、完全にパンクから開放されました。山遊び用自転車のみならず、1台持っているロードバイクや街乗りお使いMTBなども一度もパンクした事がありません。国内でも再販してもらいたいものです。


by kbrosf1 | 2015-03-25 18:43 | 紹介/参照 | Comments(0)
2015年 03月 23日

SANTACRUZ V-10(8.5) CARBON IV

b0049658_15584841.jpg
COVE SHOCKERの出現?もあって、しばらく使っていませんでしたが、タイヤ交換の次は夏セッティング、オイル交換後、試乗・・・確かにCOVEは「SHOCKER」だったようです。意図してこのバイクのストロークは控えめにセッティングしていましたが、ちょっと作戦変更、リアのスプリングレートを25lbs落としフロントも片側のスプリングを変更してみました。


by kbrosf1 | 2015-03-23 16:17 | 紹介/参照 | Comments(0)
2015年 03月 22日

It rocks!

b0049658_13501467.jpg
工期の遅れで、今日は日曜日でも工事が入りました。という事で8:30以降トレイル変更、久しぶりの「はしごライド」です。
It は何かって?もちろん、バイクもトレイルも音楽もすべてです。・・・時々出現する「岩」も、ですね。


by kbrosf1 | 2015-03-22 14:06 | 徒然 | Comments(2)
2015年 03月 21日

still under construction

b0049658_08441455.jpg
いつも通り予定は未定、なお工事続行中です。遅れているせいか、工事関係者の方々も7:30頃は来ます。ただ舗装を残すだけの感じになったので、来週末までには終了しているかな?工事が始まってからの日曜日以外の遊べる時間は5:30~7:30、雨の日以外は遊んでいますが、トレイルは私とイノシシ達だけだったようです。


by kbrosf1 | 2015-03-21 09:02 | 紹介/参照 | Comments(2)
2015年 03月 18日

delivery quality

b0049658_17430211.jpg
お客様への引渡し時の状態が、ショップの実力のひとつでもあるでしょう。ライダーの欲するところやパーツの相性などをよく理解して、少しでも満足度の高いものにしてお渡ししたいところです。フルサスバイクなら減衰調整の加減のみでパーフェクト、余程ライダーの意図するところでもなければ、他の変更は一切ないところまで選択やチューニングをしなければ、乗り出してからの浪費につながってしまいます。
という事で、肝心なところは終わりました。数十台のDEMO9を作ったり診たりしてきましたが、いつもながら試乗しただけで感動です。ハンドルを差し替えて、高さ調整すれば完成です。本人が「速く、そして、うまくなりたい!」という希望なので、ブレーキはフロントのみです。最も短時間に上手になれますよ!


by kbrosf1 | 2015-03-18 18:08 | 紹介/参照 | Comments(0)
2015年 03月 17日

Specialized DEMO9 VI

b0049658_17001464.jpg
特に下り系のバイクの選択の御質問において、まず仕分けしたいところが、直(じか)モノと繋ぎモノに大別して僭越ながらアドバイスしています。なぜなら、よほど柔な造りでない限り、ここで大きく乗り味(下り味)が変わるからです。もちろん良し悪しではありません。私のバイクで言えば、303RDHが直モノ、V10が繋ぎモノの典型と言えばおわかりですよね。ちなみに私はペダリングしないので、ペダリングインフルーエンス(コギ味)に関しては日本一?のMISI師匠にお任せします。
これも直モノ、DEMO9の心臓部?へたな軽量化など意識しない頑強さ、リジットバイク並みのリアセンターの短さなどと共に、このバイクからのみ味わえるカミソリコーナリング!BBのすぐ隣にメインピボットがあっても、ストローク起点からボトムアウトまでで約15mmリアセンターが延びます。ちなみに最近お気に入りのCOVE SHOCKERは約35mm延びます。M3はさらに・・・過去にメーカーさんやディーラーさんに何度も言ってきた事ですが、この数字とダウンチューブレングスを一番教えてもらいたいのです。私見ですが、ロードバイクやXCバイクじゃないんですよ!下り系バイクにおいては、いい加減で後からどうにでもなるトップチューブレングスなんぞより、事前に的確なポジショニングやバイクの特徴を知るのには最も重要だと思うのですが・・・まだ一般的に真っ先の視点になっていないのは、私が間違っているのかもしれませんね。
今年初めて20℃を超えました。いよいよ、マウンテンサーフシーズンです!


by kbrosf1 | 2015-03-17 17:54 | 紹介/参照 | Comments(0)