<   2016年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 31日

on the rock V

b0049658_18262966.jpg
落ち葉に埋もれていた路面が、大分はだけてきました。いよいよビッグウェイブ、ハイスピードコンディションの季節です。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-31 18:45 | 徒然 | Comments(0)
2016年 03月 29日

enjoy turquoise II

b0049658_07362514.jpg
朝一でも快適に遊べるようになりました。春本番ですね。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-29 07:38 | 徒然 | Comments(0)
2016年 03月 28日

swimming dolphins

b0049658_17462835.jpg
OKS師匠に、とても使い易いタイヤレバーをいただきました。泳ぐイルカ達のような形状です。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-28 17:49 | 紹介/参照 | Comments(0)
2016年 03月 27日

a tree ready to fall

b0049658_13272220.jpg
ま、まさか、私の下りとシンクロしないでしょ?

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-27 13:28 | 徒然 | Comments(0)
2016年 03月 26日

INTENSE M3 XII

b0049658_12445252.jpg
INTENSE社はM1で直モノを止め、M3以来繋ぎモノを継続しています。私にとっても、このM3が繋ぎモノの最初のバイクでした。ハードなシチュエーションでは有利だと頭ではわかっていても、やはり楽しいかどうかが最も大切な私にとっては、直モノばかり乗ってきた保守性から受け入れるまでには多少時間が必要でした。長年、直モノの頂点DEMO9コンプレックス?を引きずり、YETI 303RDHが解消してくれ、そんな傍らで、あーでもない、こーでもない、付き合って現在に至ります。
今では切っても切れない仲?になっていますが、一時は一蹴してしまおうかとも考えた自分がashamed、人間同士の付き合いも同様かもしれませんが、自分の無能力や許容の無さ、浅はかさや偏狭さ、そして客観性の無さから、結局自分の世界を狭めてしまう連続でした。逆に一度も私を裏切らなかった、このM3、今尚私の快感増幅に献身してくれているようです。お陰で、今日も最高のライドでした!

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-26 13:25 | 紹介/参照 | Comments(0)
2016年 03月 25日

Facebook

b0049658_14194411.jpg
Zerode Bikes、Robさんのフェイスブック、ショボイ私のブログと違って反響がすごいですね。御心配いただいたメッセージもありました。オリジナルではリアサスユニットを、上下この逆に取り付けています。もちろん、Double Barrel以外のユニットで乗ってらっしゃる方々も多いので、ユニットによってはフレームとの干渉を避ける為とか、一応理屈ではオリジナルが正解でしょう。
スプリングを外したユニットを取り付けてのボトムアウトまでのシミュレーションは、リアサスユニットとフレームの干渉のみならず、後輪とサドルの干渉、チェーン長など、乗り出す前に確認しておく事は色々あります。もちろん、このバイクも確認しています。じゃ、なぜ?
せこーい私は、細いロッドでフリクションのない、かわいいDouble Barrelにかかるストレスを少しでも回避する事と、減衰調整がやり易いので、この状態で使っています。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-25 10:13 | 紹介/参照 | Comments(0)
2016年 03月 24日

Zerode Taniwha

b0049658_20023290.jpg
Zerode社から、これから販売されるエンデューロバイクのようです。下りにおいては、これは絶対に最高のエンデューロバイクだと私は思います。何がって?
以前より各フレームメーカーが五十歩百歩の低重心を謳ってきましたが、以前の私の表現で言えば、このバイクの低重心度こそ10円単位で争っているオークションに、いきなり百万円の入札を入れてしまうような異次元な世界でしょう。DHモデルと異なり、理想的な位置にギヤボックスがありますね。
チビでもセッティングし易い短いヘッドチューブだし、このフレームならオーリンズのWクラウンとダブルバレルで、私でも前後共27.5インチが可能かも・・・なーんて妄想が始まりました。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-24 08:09 | 紹介/参照 | Comments(0)
2016年 03月 23日

main pivot III

b0049658_16150402.jpg
2016年 02月 29日の記事の続きです。実際、逆さまにして青いクランクをあてがってみました。上の黒いクランクは無いものと思って下さい。リアサスユニットの配置は別として、こんなフルサスフレームが一番多かった時期がありましたね。フレームの内側にコソッとSPECIALIZEDのステッカー(特許)が貼ってあったモデル以前の初期型INTENSE M1も、このタイプでした。特許を回避した、俗にブレーキステイではなくチェーンステイに後輪が取り付けられていたものです。
https://www.facebook.com/zerodebikes
Robさんが、このバイクをface bookで紹介してくれました。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-23 16:34 | 紹介/参照 | Comments(0)
2016年 03月 22日

Specialized Lo Pro Mag Platform Pedals

b0049658_17223470.jpg
今となっては重量もメチャ軽いわけではありませんが、薄型ペダルのはしりで、当時大量にやって来たDEMO9やDEMO8の完成車に付属してきました。今では私が新たに購入しているペダルは、安全性やクランクを守る為にも使い捨て覚悟で樹脂製ペダルのみですが、御縁があって今尚2セット使っています。当時一番気に入ったのは角が丸い事、ロングストローク化の上、BBハイトも下がっていけば、万が一の時(何回か経験有)に逃げられる確率が高くなりますね。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-22 17:37 | 紹介/参照 | Comments(0)
2016年 03月 21日

DIADORA NJ-303 II

b0049658_17545259.jpg
昨年に続き、二足目購入・・・NET BREATHING SYSTEM、気に入りました。約2000円、気に入りました。ソールにエアインテーク、ウェットには使えそうにありませんが、ビーサンでは危険なトレイル用です。

[PR]

by kbrosf1 | 2016-03-21 17:59 | 紹介/参照 | Comments(0)