人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 31日

Takamine MTB World II

b0049658_18215653.jpg
ちょっと古い写真ですが・・・心臓が口から飛び出るようなデュアルは私にはできませんが、こんなデュアルはやっていました。


by kbrosf1 | 2017-05-31 18:23 | 徒然 | Comments(0)
2017年 05月 31日

Trek Session 29 vs 27.5

b0049658_08252050.jpg
私の2台のフロント27.5仕様のバイクのフロントサスは200mmストロークではなく180mmで帳尻を合わせていますが、世間では27.5から29で多少???The Full Floater suspension is gone!!!開発陣は、ああでもないこうでもないと楽しそうですね。31アイスクリーム規格もすでにテストしているのでしょうか?新しいものが出現する度に否定する輩など無視して、ガンガン行って欲しいものです。とにかく、選択肢は多ければ多い程いいですね。新しい世界に興味もわくし、選択で悩んで賢くもなります。


by kbrosf1 | 2017-05-31 08:45 | 紹介/参照 | Comments(0)
2017年 05月 30日

priority III

b0049658_20035419.jpg
皆さんも、ココは譲れないってところがありますよね?私の場合、フレーム(リアサス)が多少ショボくてもフロントサスが良ければ乗る気がしますが、その逆は絶対あり得ません。頑固オヤジで軽量ライダーが故、現在所有の12本のフロントサスは今だ全てWクラウンのコイルタイプです。しかし、このpriorityはもうすぐ崩れるでしょう。まず、モーターありき・・・いやあ、いい天気だ!


by kbrosf1 | 2017-05-30 20:16 | 徒然 | Comments(0)
2017年 05月 30日

Prototype 29er FOX 40

b0049658_07174796.jpg
このプロトタイプなら、私でも作れそうです。


by kbrosf1 | 2017-05-30 07:20 | 紹介/参照 | Comments(0)
2017年 05月 29日

Hobson’s Choice II

b0049658_09541568.jpg
Long travel Kit仕様でも60mmストロークのシリコンパウダー入りRockshox Mag 21に夢中だった頃を思い出しました。パーツ選びからポジション決めまで、ああでもないこうでもないと自由度が高かった分、仲間達と楽しかったものです。ストロークの落ち着き処は約8インチ、私の身体的特徴もあり、これ以上ハンドルは高くできず、サドルやBBハイトは下げられず、どんどん追い詰められてきたようにも感じます。ホイールなど、どんどん増えていく規格、悩ましいところもあるかもしれませんが、私のように全てを選択肢に入れられない人間からすれば、選択肢が多い事は羨ましい限りです。いやあ、いい天気だ!


by kbrosf1 | 2017-05-29 11:13 | 徒然 | Comments(0)
2017年 05月 28日

e-mountainbike dreamin VI

b0049658_13144870.jpg
ここの林道で上ってトレイルで下る周回を、オリンピックへ行ったTKY選手と競走?したのは何年前だったでしょうか?彼の軽~いトレーニング走行で3周回終えたところで私が1周回終えました。当時は私も現在よりは体力があったので1周回45分くらいだったとすれば、彼は約15分、本気モードなら10分をも切るかもしれません。e-bikeが来たら、改めて挑戦状をたたきつけましょうか?


by kbrosf1 | 2017-05-28 13:29 | 徒然 | Comments(0)
2017年 05月 27日

cloudy after rain II

b0049658_15092443.jpg
雨の直後でも、ほとんど汚れず楽しめるSNKトレイル、いつものとおり絶好調!と下ってみたら・・・大切な締め、ラストシーンの手前で大きな倒木、風だけでなく朽ちた部分に浸みた雨も倒れるきっかけになるようです。


by kbrosf1 | 2017-05-27 15:15 | 徒然 | Comments(2)
2017年 05月 26日

weight IX

b0049658_17571322.jpg
hammer schmidtをもウェイト(重り)として使っている私達ですが、このバイクはスポーツデポで購入したリストウェイト500gをBB下に(この位置がベスト)ぶら下げています。私の場合、このウェイトがなかったらこのバイクには乗りません。約3kgのモーター、楽しみです。


by kbrosf1 | 2017-05-26 18:10 | 紹介/参照 | Comments(0)
2017年 05月 25日

simulation II

b0049658_18050881.jpg
ちょっと古い記事ですが・・・リアサスユニットのバンプラバーが潰れれば、さらに後輪はサドルに近づきます。フルボトムでサドルと後輪(タイヤ)が干渉ギリギリ、シートポストの可動範囲に余裕があっても、これ以上下げることができません。他にチェーン長をはじめ、チェーンデバイスの角度位置調整やフレームとの干渉部の有無、ブレーキホースやシフティングケーブル類のストレスの掛かり方等を確認します。フレームのBBハイトやチェーンデバイス(チェーンリング)の大きさで変わりますが、この手のバイクはフルボトムだとチェーンデバイスがほとんど接地近くの状態になります。リアサスユニットの起点からフルボトムを繰り返すとクランクの反転角度で、そのフレームのキックバック量の参考にもなります。
なーんて、当たり前の事を何回も記事にしても意味ないでしょうが、今でも悔しいことは・・・このバイクもそうですが、ストロークによる後輪の軌跡が後方に逃げる等、比較的キックバックの多いタイプに多ノッチハブを使用したり、リアサスのセッティング等でストローク制限でもすれば話は別ですが、いつもではなくとも、気持ち良くストロークを使い切る環境は整えておかないと気が済まない私としては、このバイクよりリアセンターが短く、メインピボットがBBのすぐ後ろの9インチバイクDEMO9は、とっても残念ながら無理がありました。チビで短足のくせにロングストロークバイク大好きの私には、いつもここが一番の心配どころです。e-bikeの完成車がやって来ても、少なくとも後輪は27.5+から26インチにチェンジ~!でしょうね。


by kbrosf1 | 2017-05-25 18:42 | 紹介/参照 | Comments(0)
2017年 05月 24日

Motoped Survival Bike Black Ops Edition

b0049658_09251156.jpg
装備品のトマホークは使えるにしても、クロスボウをチェーンソーに換えれば、トレイルメンテ用バイクとして欲しいですね。


by kbrosf1 | 2017-05-24 09:32 | 紹介/参照 | Comments(0)